無料カウンター
無料@アクセスカウンター
移動時間にちょっと問題を解いてみます。
ただ,ここに解答とかをかくと,ちょっとした間違いがあるのみで,
何か酷く言われてしまうような気がします。
心の大きな人だけが,参考にする程度にしてください。
そもそも紙すら使っていませんので,計算ミスは多々ありそう。

[電-1]
電気はいまでも数学を出題していますね。
昔は土木とかにも出題されていたのですけれどね。
それはさておき,これは易しい問題なので,
絶対に解いておきたいところ。

(1)はどうしましょうか。yは約分できますから,
\[
\log_a\sqrt{\dfrac{x}{y^5}} = \log_ax^{\frac{1}{2}}y^{-\frac{5}{2}}
= \dfrac{1}{2}\log_ax - \dfrac{2}{5}\log_ay
\]
とすると,答えが$\dfrac{1}{2}m - \dfrac{5}{2}n$とわかりますか。

(2)はそのまま計算すればいい。
\[
\dfrac{18e^{j\frac{\pi}{2}}}{3e^{j\frac{\pi}{3}}} = 6e^{j\left(\frac{\pi}{2} - \frac{\pi}{3}\right)}
= 6e^{j\frac{\pi}{6}}
\]

ここで$e^{j\frac{\pi}{6}} = \cos\dfrac{\pi}{6} + j\sin\dfrac{\pi}{6} = \dfrac{\sqrt{3} + j}{2}$ですので,
$3\sqrt{3} + j3$が答えですね。

最後に(3)。
ここに描くのは面倒ですので,手を抜きましょう。
\[
\dfrac{dx(y)}{dy} = -\dfrac{1}{y}
\]
とxをyの関数とみれば直ちに積分できて,
\[
x = -\log_ey + C
\]
x = 0でy = 3なので,$C = \log_e3$
となり$x = \log\dfrac{3}{y}$が答えとなります。yについて解くなら$y = \dfrac{3}{e^x}$ですか。

以上でした。
この数学なら易しいので,しっかり計算すれば完答できそうですね。

さて,次は回路ですが,図を書かないといけないので,また時間のあるときに。
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0 | at 12:27
国家総合職試験の申し込み人数が発表になりました。
工学は,

院卒:658人(前年比-48人)
大卒:1912人(前年比-193人)

と前年から減少していますが,実は平成24年に今の制度になってから,
院卒は過去最低,大卒は2番目に少ない人数となっています。

試験については,昨年は,ちょっと許されがたい程度に,院卒が易しくなっていました。
院卒は,昨年の1次試験の実質倍率が1.3倍でしたが,
昨年の態度を続けるなら,実質倍率1.1倍という事態もあり得そうです
(あるいは,足切り=1次合格とか)

大卒の場合,昨年の実質倍率(1次)は3.1倍でしたが,
今年はこのままなら2.8倍程度でしょうか?あんまり変わりませんか・・・・。

ちょっとこの大卒,院卒の難易度の差は何とかしてもらいたいですね。
大卒と院卒に採用予定数が分かれています。
これは実際の採用数の比率から決めたのでしょうが,
ちゃんと「既合格院卒」で内定した人は,「大卒」でカウントしてもらいたいものです。
そりゃ,「既合格院卒(大卒時に合格)」の人まで院卒でカウントしたら,
院卒が異様に多くなるに決まっているじゃないですか。

まあ,こんな感じですが,もちろん今年から変わる可能性もあるかもしれませんので,
院卒でも油断はしないようにしましょう(態度が変わる可能性はあまり高くないと思っていますが)。
Comment:0 | TrackBack:0 | at 09:57
日本ではそれほど注目を浴びていないようですが,
大迫傑選手が,ボストンマラソンで3位に入りました。
記録は,2時間10分28秒。

ボストンマラソンは,途中のアップダウンもあり,ペースメーカーがいないため,
記録を狙うためには不向きなレースと言えます。
また,今回は気温も高かったようで,タイムだけ見ると早くないように見えますが,
2位のラップ選手はリオ五輪のメダリストですし,持ちタイム4分台,5分台の選手に勝っての
3位ですので,それなりの意義があります。

また,今回の5kmのラップは,
15:25-15:04-15:16-15:32-15:45-16:02-15:30-15:07-6:51(2.195km)
であり,前半の下り基調と比べ,上りのある部分を除けば
非常に安定しているだけではなく,30km以降にペースアップしていることも
かなり期待できる部分です。

さて,こうなると,大迫選手が次に何をターゲットにするかが大切ですね。
東京五輪はマラソンで狙うでしょう。
となると,発表された予選方式では2回はマラソンを走らなければなりません。
ただ,参加記録は11分台ですから,必ずしも記録を狙うことにはなりません。
だとすると,他に記録を狙うレースに出るのか(とはいえ,東京五輪後が本命かな・・・),
あるいは,今年の世界陸上はトラックで狙うのか。
そうでなければ10000mの日本記録は狙うのか,
などなど,どうなるのかわかりませんが,まずは楽しみが増えたことだけは確かなようです。
Comment:0 | TrackBack:0 | at 00:37
東京都と特別区の申し込み人数が発表になっています。
土木職に関して言えば,特別区は激減,東京都は大幅増となっています。
そのため,東京都IBの申し込み倍率は昨年よりだいぶ上がっています。
もっとも昨年の東京都が異例であり,一昨年とくらべるならば,
さほど難しくなったとは言えません(一昨年もそれほど難しいと言われたわけではありませんし)。

ただ,さすがに昨年のように1.1倍ということはないでしょうから,
それなりの準備は必要かと思います。

ここ3年間の申し込み人数/採用予定です。
H29→H28→H27
東京都IB
土木: 759/85→685/100→854/90
建築: 182/11→153/8→183/13
機械: 174/29→215/38→212/27
電気: 281/22→262/37→278/22

特別区
土木: 396/49→520/47→502/55
建築: 195/55→230/42→177/41
機械: 156/23→154/25→94/17
電気: 204/27→200/25→172/28
Comment:2 | TrackBack:0 | at 09:56
2017.04.12 角島大橋
CMで有名な角島大橋に行ってきました。
1704tunosima01.jpg

こんな感じで海の上を通るようです。
1704tunosima02.jpg
すぐ上からだとこんな感じ。

残念なことに天気はよくなかったのですが,
それでも雨がやんでいただけよかったでしょう。
今年は桜が咲いてから雨ばかりですが,今日は天気が持ちそうでしょうか。

場所は山口県のこちら(下関市)です。
Comment:0 | TrackBack:0 | at 10:06